スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建て主の本音(その2)

皆様おはようございます!ゴールデンウィークの疲れが少し残る週末・・・しかもあいにくの雨空・・・こんな時こそ元気出していきましょう\(^^)/前回に続き【建て主の本音その2】をお話します。無事に契約が終わり設計に入った段階で建て主はどの程度不愉快な思いをしているのか?

1、提案内容が悪い:41.6%
2、段取りが悪い:33.7%
3、親身になってくれない:31.5%
4、打ち合わせ担当から設計者に引継ぎがされていない:56.3%

以上の様な結果だった。逆に満足度は・・・

1、説明がわかりやすい:50.2%
2、提案内容が優れている:39.3%
3、親身になってくれる:38.9%
4、対応が早い:35.1%

不満、満足度の要因から建て主が設計に求めている一番のポイントは【提案内容】と言えそうです。だからこそ設計の段階で親切・丁寧なわかりやすい対応が大事だと思います。
設計者の考え、好みを建て主に押し付けたり、過去の数ある設計図面を引き出してきて「こんなプラン作りましたけどいかがでしょう?」・・・こんな事は論外です。
また、不満4、の打ち合わせ担当から設計者に引継ぎがされていない=56.3% えっ・・・なんですかこの数字は・・・(T_T)如何に高価な大切なオンリーワン住宅を馬鹿にしているとしか言いようがないですよね・・・営業担当は契約してなんぼの世界ですからこのような結果になるのですかね・・・前にもお話しましたが、日本は設計に対して重要度はあまり高くありません。
それが証拠に設計士とお医者さんの格付けをすると欧米では【設計士>医師】日本では【設計士<医師】なのです。「設計図ですべてが決まる」当たり前のことですが、現状は設計内容が疎かになっていると思います。高度成長時代の頃の「住めればいい」とか「雨風凌げればいい」の時代ではないのです。おそらく皆様は「設計料」と言われてもあまりピンと来ない方の方が多いのではないでしょうか?実際に設計部があればどこかで支払っているのですがなんだか不透明な場合が多いのではないでしょうか?設計料をある程度支払っても現代社会、その家庭それぞれの生活スタイルに合わせた設計が重要な要素ではないでしょうか?
また、建て主さんのよく言われる「坪単価はいくらでできますか?」これも問題になる一つの重大な問題です。金額の束縛があり、「何とか工事1式¥1,000,000」とか「坪単価¥500,000~」とかでは建て主さんがわかるはずがありません。構造・骨組み・外部仕様・内装材等、細かい仕様が全て金額もメーカー名、材種、数量等を詳しく明記してこそ注文住宅だと考えています。
その金額を坪数で割ったら坪あたりいくらなのかが正解だと思います。もちろん予算計画ありきですから予算内に収める事は大前提ですが・・・\(^^)/
その上で納得が行くまで各メーカーのショールームに足を運んでいただき、実際に見て、触り、確認し、事細かく打ち合わせを重ねてこそ注文住宅ではないでしょうか?自由な設計をすると疎かになりがちなのが耐震性能、耐久性や省エネ。これらの事を全て鑑みて一番ベストな提案をするのがプロではないでしょうか?注文住宅専門で20年。地元で真剣に住宅を考えてるからこその考えです。ご相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。→メールフォーム

建て主の本音(その1)

皆様こんにちは!今日は注文住宅の建て主の心境について何回かにわたりお話したいと思います。日経ホームビルダーのアンケート結果に基づき検証してみたいと思います。
※過去5年以内に注文住宅を新築した人で不満、満足度をアンケート方式、300人が対象。

1、【建築前の打ち合わせ時】
A:裁判に発展 3.0% B:裁判はしないがクレームを言う 11.7% C:トラブルには至らないが不満を感じる 40.0% D:経験が無い 51.0%
2、【建設途中】
A:1.7% B:24.3% C:48.7% D:33.3%
3、【竣工から引渡し】
A:3.0% B:18.3% C:36.3% D:47.3%
4、【引渡しから1年以内】
A:3.0% B:22.7% C:45.0% D:36.7%
5、【引渡しから1年以上】
A:2.3% B:14.0% C:24.7% D:63.3%

以上の事から依頼先との何らかのトラブルの経験を1、~5、までの段階で比較すると2、【建設途中】 4、【引渡し後1年以内】の比率が高いのがわかる。この数字は依頼先がハウスメーカー、工務店でもほぼ同じである。お客様の大切な住宅を建てるのだから、なんだか当たり前の対応だと思いますが、ハウスメーカーなどは営業の担当、現場監督によって差があるかもしれません・・・簡単に建設中と言ってもお客様は仕事をしながら中々現場には足が運びにくい。弊社ではそのような方の為に現場の写真を隅々まで管理し全て保存、また、引き渡して1年以内では半年を迎えた頃に訪問して様子を伺い対処しています。そうは言っても弊社も襟元を正し、お客様は気になった事を遠慮なく言っていただけるような状況を作り、その際に神対応\(^^)/が出来る様にしたいと思います。
では逆に満足度は「とても満足」、「やや満足」と回答した人は70%に上った。その中の要因は・・・

1、【親近感がある】55.3%
2、【親身になってくれる】48.6% 
3、【対応が早い】48.6% 
4、【説明がわかりやすい】43.8% 

以上の事を評価しています。この項目も当たり前の事ですが、あれ・・・ちょっと待てよ・・・やや満足を含め70%と言う事は30%の方は何らかの不満を持っているという事です。やはり商売をしていくには100%の満足度を目指して行かないと・・・この業界に長く居ると大事な事を見失う可能性もあり、業界では当たり前な事や専門用語を並べたってお客様にとってわからない事ばかり(´・_・`)今回のデータを真摯に受け止め、今一度初心にかえりお客様の立場を理解して、自由に何でもわがままな相談できる地域密着型の会社を目指して日々頑張りたいと思いますのでこれからもどうぞカネコホームをよろしくお願いいたします! 何でもお気軽にご相談ください!→メールフォーム

チビ久々に登場

皆様こんにちは!4月半ばを過ぎたと言うのにまだまだ朝晩は肌寒いですね・・・今日は久々に我が家の猫、チビの登場です。

ちびストーブ前4

暖かそうでしょう\(^^)/毎朝いつもこうやってストーブを見つめています。
ちびストーブ前3

だんだん前に行くと〜
ちびストーブ前2
この顔です\(^^)/ストーブ前のチビでした!




花道ラーメン(野方駅前)

皆様こんにちは!今日は東京都中野区野方にあるラーメン屋さんをお伝えします。4/6(木)、野暮用の帰り道で一緒に行った相棒が「日本一うまい味噌ラーメン屋さんが野方にあって、ミシュラン2015で唯一の味噌ラーメン店として掲載したんだよ」と押しに押すので行ってみる事にしました。いつも大げさなのはわかっていたけどミシュランと言われては、話し半分と疑った感じで店の前に到着。夜の9時少し前でなんと行列が・・・?もしかして日本一は本当なのか・・・それでも少し疑いつつ待つこと15分余りで店内に。カウンター6席・テーブル席4席×2。テーブル席に座ると厨房にある額に目が行く・・・(´・_・`)
花道ラーメン3
日章旗の真ん中に【花道】の文字(^_^)ん〜元ヤンなのかなぁ〜・・・と思わせるような額。そんな事を思いつつ、日本一の味噌ラーメンを注文(^_^)仲間は飲んべェ〜なので生ビールを注文(´・_・`)少しすると何やら厨房が慌ただしくなり、店主と思われる方から「すみません・・・生ビールを切らしてしまい申し訳ないので、代金はお返ししますからレモンサワーでよろしいでしょうか?」えっ?(°_°)いくら飲んべェ〜でも紳士の集まりですから(^_^)「お金は払いますからサワーでいいですよ」と返しましたが・・・結局ダーターでサーワーを3人いただきました。20代後半か30才台前半の店主。「今の時代にこんなに味のある神対応を出来る人がいるんだなー」と感心しました。そしてついに「日本一の味噌ラーメン」が・・・
花道ラーメン1花道ラーメン2

濃厚白濁スープに太麺、チャーシュー、極太メンマ、シャキシャキのもやし・スープは味噌より鶏ガラメインで焦がしニンニクらしき香りが香ばしさが漂う\(^^)/太麺でもやしの絶妙な火の通し加減が素晴らしい!初めて食べた味噌ラーメンの味でした。野菜大盛りにしたら別皿で無料でいただける(^_^)この一杯に店主の気持ちが全て注ぎ込まれた味噌ラーメン。有名店ほど店主・従業員が横柄な態度の店が多い中、接客・味・コスパすべてが揃った名店なのかもしれません。メニューにはチンピラ○○とかあるからやっぱり元ヤンなのか・・・と考えつつ店を出ました。過去はどうであれ今が一番大事。今を大切に生きる事が大事なんだと、ミシュランガイドに搭載されているお店の方達に改めて教えてもらえたような気がします。心からごちそうさまでした!感動のラーメンをありがとうございました(^_^)
花道ラーメン4
追記・・・カップラーメンもあるみたいです(^_^)探してみよっと! それでは\(^^)/


ありがとうございました。

週末に開催しました【2017春タカラフェア】にご来場いただきました皆様、桜は満開でしたがお足元の悪い中、本当にありがとうございました。この場を借りて熱く御礼申し上げます。

さて、先週は桜満開の中、絶好のお出かけ日和と思いきや・・・両日ともにぐずついたお天気(´・_・`)それでもタカラスタンダード相模原ショールームは朝からかなりの人出で室内の気温は上昇!最初のお客様はお風呂の改装をご希望で25年前のユニットバスをそろそろ新調したいとの事。
真っ先にバスルームのエリアにご案内(^_^)
レラージュ3
レラージュ2

タカラスタンダード【レラージュ】。浴槽は人造大理石仕様で床はタフロア、壁はもちろんホーローパネル。ホーローはカビが根を貼れない、針金のブラシで擦っても傷が付かない、油汚れ、皮脂よごれ等・・・丈夫さ、掃除しやすさをアドバイザーが実演してくれてお客様も納得。そして余り知られていないと思いますが、タカラさんは骨組みが違います。タカラ構造
タカラ骨組み
1枚目は浴槽の断面でご覧お通り断熱ですっぽり覆われています。もちろん床・壁も。骨組みを知るための物が2枚目の写真です。手のひらの形通り手を置くと他社製品はグニャリ・・・下の手の形、タカラさんに手を置くと・・・ビクともしません!見えるところだけでは無く、骨組みもこだわりを持っている。弊社が目指している住宅への考え方と同じで、メンテナンスコストを節約できるのです。商品の特徴をご説明させていただき、はたして価格は・・・お客様の感想は「えっ!思ったよりもリーズナブルですね!」予想外のお言葉でした。私はこの業界に長くいるので気にしていませんでしたが、その理由がわかりました。タカラさんは標準希望小売価格(定価)が他社さんより安く表示されているのです。例えば同じグレード商品で他社さんの定価が200万、タカラさん100万円で表示されているとします。他社さん大幅な値引きで100万円。誰でも嬉しく特した気分(^_^)。対するタカラさんは値引きが少なく90万円・・・なんだよ10%OFFかア。さみしいじゃありませんか。こんな現象が起こりますが結果、消費者の方は双方、最終的にはほぼ同じ金額で購入できるのです。それが証拠にI様の奥様は「システムキッチンなんて高いから今回は無理ですね」と言われましたが、キッチン展示エリアに行くと「えっ・・・こんなに安いの?」とまたもやビックリ!!「キッチンも検討できる価格ですね」(^_^)
タカラシステムキッチンリテラ1
タカラシステムキッチンレミュー1
↓✩どこでもラックホーローパネルの下地がスチールでできていますので磁石でしっかりと自由に取り付けられます(^_^)
I様、これにも感動しておりました!
どこでもラック2

↓✩引き出しの中もすべてホーローで醤油、ソース等の輪じみが付着しても安心!
引き出しホーロー

「こんなに素敵なキッチンがこんなお手頃な値段で買えるなんて(^_^)」最初は見ないようにしていた奥様の目の色が変わり手で触り「天板は大理石、高さは90cmがいいなー」と・・・とりあえずI様、開催初日にレラージュご成約いただきありがとうございました。責任を持って施工させていただきます。本当にありがとうございました!「百聞は一見にしかず」フェアは終了してもショールームのご案内は受け付けていますのでリフォーム・新築をお考えの方はお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせフォーム !カネコホームHP お電話でのお問い合わせ 042-772-9436 

お待ちしております!!

プロフィール

カネコホーム

Author:カネコホーム
カネコホーム社長ブログ
相模原市橋本で1964年生まれ、橋本育ち。材木商から1998年に独立して高気密・高断熱・計画換気住宅を専門としたカネコホームを設立して現在に至る。住宅の事を中心にブログ更新していきますので皆様どうぞよろしくお願いします!

アクセスカウンター

にほんブログ村

ビルダー・工務店

リフォーム業者

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。